シミにもいろいろな種類がありますが、
女性ホルモンの影響を受けて出来るシミがあります。

それは「肝斑」。

顔の左右対称に現れ、特に、肌の色の濃い人に出来やすいと言われています。

そして、閉経と共に消えていくと言う、不思議なシミです。

でも、いつかは消えると言っても、やっぱり気になります。
CMで見たことがある人もいると思いますが、
肝斑は、薬で治すことが出来るんですよ。

あとは、レーザー治療も有効ですね。

肌は脂っぽくないのに、いや、むしろ乾燥してるぐらいなのに、
何故か出来てしまうニキビ…

そんなニキビを、「大人ニキビ」と言います。

大人ニキビは、肌バリアの機能が低下していたり、
肌の生まれ変わりのサイクルのターンオーバーが乱れてくると出来やすくなります。

また、それだけでなく、女性ホルモンの乱れや、
不規則な生活、ストレスなども大人ニキビの原因となっています。

大人ニキビのケアに大切なのは保湿です。
肌をしっかりと潤してあげることで、肌バリアが働き、
強く健康な肌になっていくんです。

毛穴に詰まった角栓、毛穴パックが良くないのなら、
どうやって取れば良いの?

そう思いますよね?

毛穴に詰まった角栓は、主に古い角質から出来ています。
つまり、タンパク質なんですね。

タンパク質の汚れには、酵素洗顔が効果的です。

ですが、酵素洗顔は、古い詰まった角質だけでなく、
肌表面の角質にも作用してしまいますので、
毎日使うのはオススメ出来ません。

週に2回ぐらい、毛穴の気になる部位に使うのが良いですね。

夏は暑さで毛穴が開きがちなので、
いつも以上に、毛穴が気になってしまいますよね。

きっと、毛穴パックのお世話になっている人も多いのではないでしょうか?
毛穴パックにびっしりとくっついた角質を見ると、
「こんなに詰まっていたのか?!」と
ぞーっとしちゃいますよね。

けれども、毛穴パックは角栓と一緒に角質層も剥がしてしまいます。
角質層は肌を外部の刺激から守る役割があるので、
これを無理矢理剥がしてしまうと、
肌は無防備な状態になるんです。

なので、毛穴パックのやり過ぎは禁物ですよ!

肌バリアを強化してくれる、と大評判のリプロスキン。
リプロスキンは、それ単体でもプルプルのお肌を実現させてくれるのですが、
実は、導入型柔軟化粧水でもあるんです。

リプロスキンを使うことによって、肌が柔らかくなり、
次に使う化粧品が、より浸透しやすくなる、というワケなんですね。

では、リプロスキンは、どんな化粧品と組み合わせて使うと良いんでしょう?

それは、ここを読んでみて!

⇒ リプロスキン併用

リプロスキンで、プルプルの赤ちゃん肌を手に入れよう!

昨日は仲間と釣りに行ってきました!

あいにくの雨空で、レインジャケットを着ていたんですが、
昼ごろ止んで蒸し暑くなったので、
ジャケットは脱いで半袖Tシャツになって過ごしました。

そして今朝。
鏡を見てビックリ!
半袖のラインでしっかりと日焼けしているではありませんか!

もちろん、顔は完全対策して出掛けましたが、
天気が悪かったので、身体は無防備でした。
海、恐るべし!

曇天でも紫外線はしっかり降り注いでいるって本当なんですね。
みなさんも気を付けてくださいね!

女性特有の悩み。
冷え性や偏頭痛、浮腫みなどなど…
これらを解消するには、漢方で体質を改善するのが良いんですって。

でも、漢方ってどうなの?!
って思っている人もいるんじゃないでしょうか?

漢方薬には即効性が無いので、
「漢方って本当に効くの?嘘っぱちなんじゃない?」
と思われがちです。

シミや小じわに効く薬だと評判のロスミンローヤル。
これも、漢方の力で徐々にお肌の悩みを解消していきます。

試してみたい人、効果に疑問を感じる人は、
ぜひ読んでみてください!

ロスミンローヤルの口コミ※良し悪しは?メリットVSデメリット※

健康な肌はニキビを寄せ付けない
これは以前にお話しましたね。

それだけじゃなく、健康な肌はあらゆるトラブルに強いんです。

ちょっと風邪をひいて身体が弱っている時は、別の病気の菌にも負けやすいのと同じですね。

十分に潤った健康な肌は、シミやシワにも強いんです。

なぜなら、肌細胞同士をつないでいる水分が、バリアの働きをするからなんですね。

スキンケアの基本はなんと言っても保湿。
十分潤った健康な肌を目指しましょう!

便秘がちな女性の救世主として大人気のイサゴールですが、
最近ネットで「イサゴールには副作用がある」なんてことを目にします。

それは大変!と調べてみたところ、
イサゴールの主原料であるサイリウムを摂り過ぎると、
胃やお腹の調子が悪くなったりするみたいですね。

身体に良いと言われるものも摂り過ぎには注意が必要。
これはサイリウムに限った事ではないですよね。
なんでも、適量を守るように心掛けてくださいね!

なるほどヒフミドの良さはわかりました。
なので、早速ドラッグストアに行ってみたんですが、
何軒回ってもヒフミドは見つかりませんでした…;;

そこでネットで確認してみたら、
ヒフミドは通販限定の商品なんですって。

小林製薬の商品だから、普通にドラッグストアで買えるんだと思っていました。

なんでも、肌に直接つけるものだから、徹底的に衛生管理をするために通販でしか売らないんだとか。

なかなか良い企業精神ですね!^^v